• ランニング、洋書ミステリー、ドクターのつぶやき。ちょっとはなれてあれこれ考えました。

ぼちぼち

『ボクはやっと認知症のことがわかった 』

 認知症の判定に使われている「長谷川スケール」は医療関係者のあいだではあまりにも有名ですが、これを開発した長谷川和夫先生が自分自身が認知症となってからの経験を書かれたのがこの本です。 先日NHKの特番でご覧になった方も多 ...

続きを読む