• ランニング、洋書ミステリー、ドクターのつぶやき。ちょっとはなれてあれこれ考えました。

有明まで行ってきた

 マラソン大会の景品(60代参加1名で1位‼)が有明ガーデンの泉天空の湯の入浴券だったので、今日はジョギングで行ってきました。

 2年前の骨折以来リハビリに励んでいますが、左右の下肢の筋力差が目立ってちょっと長く走ると右足のほうがひきつって走れなくなってしまいます。だから弱いほうに力が入るように意識するとかえって調子が悪い…ということで、いっそのこと逆に強いほうでがんばって弱いほうをかばうように走ってみました。これが意外といいようです。こういうことはリハビリではよくある話で、考えたことがいいとは限らないので、アタマをやわらかくしていろいろなことをトライしてみるのが大切です。
 小学生の時にも右足の骨折で合計3か月ほどギブスをまいて暮らしたことがありますが、リハビリが痛かったという記憶はあるものの、松葉づえが外れたらなんとなく遊んでいるうちに良くなってしまいました。子供だから治りが早いのもあるけれど、りくつで考えずにからだで行動することはやっぱり大切なのだと思いました。

 ところで泉天空の湯は予想外にすごい温泉でした。ビルの5・6階にあるのですが、とにかくリッチ、一流ホテルに温泉があったらこんな感じかな。温泉が最近沸いたそうで、露天風呂はひろびろとした茶褐色のお湯でした。なめたらしょっぱかったです。レストランでまぐろのなか落ち丼を食べたらうまい!すぐそばが築地市場だからか鮮度がよかったです。有明ガーデン全体はむちゃくちゃきれいなショッピングセンターで、今はやりのブランド商品が並んでいて、家族で来ても楽しそうだなと思いました。ただ人が少ないです。土地柄オリンピックプラスインバウンドを考えて開業したはずだから、コロナの影響は甚大なはずです。このビルの企画運営にあたっている人たちのことを考えたら、これはたいへんだなと思いました。

 帰りがけ、アンケートに答えたら500円の割引券をもらいました。タオル付で1650円が1150円になるので、内容を考えたらまた来ようかな?という気になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。