• ランニング、洋書ミステリー、ドクターのつぶやき。ちょっとはなれてあれこれ考えました。

バフ!

ノーベル賞を受賞した山中教授がランニングのときにバフの使用を勧めています。バフはもともとランナーの間ではよく知られているアイテムです。帽子がわりに頭に巻いたり、くびに巻いて汗止めや防寒に使ったり、手首に巻いてタオル代わりにしたりといろいろな使い方ができる優れものです。

amazonホームページより

 最近はマラソン大会の参加賞にもなっているので、私もバフを何枚か持っています。ということで、さっそくやってみました。
 たしかに使えます。でも走っているとだんだんずり落ちてしまうのと、布地のしわが鼻や口の上に重なると結構息苦しくなります。どうしようと思っていたら、次の動画を見つけました。

 動画を使用させていただいたラン・ウォーク・スタイル(http://www.run-walk.jp/)さん、ありがとうございました。

 このやり方で走ってみたら、ずり落ちず、さほど苦しくなく走れました!さすがにペースを上げるとつらいですが、これはしょうがないです。いまは感染予防、エチケット優先です。しばらくはこれでやってみるつもりです。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。